FMA-04Gスターク・ダイン
四天王のひとり、ミン大尉の専用機。ダインのカスタムバージョンとして特種装備を登載した。その最たる例が両腕に仕込んだ対メタルアーマー用チェーンソー「ハイブリッド・サージ」。ミン大尉は相手のセンサーを無力化してから、このサージで襲い掛かる戦法を得意とした。ちなみにフォルグ・ユニットは装備済み。グン・ジェム隊壊滅後は自らの意思でマイヨ・プラートの隊に参加する。
登場: 26話〜
パイロット: ミン大尉
頭頂高: 17.9m/動力:JTF-3M型 超小型核融合炉
出力: 16万ポンド(ドライ)、27万ポンド(CMP)※アフターバーナー時4万ポイントをプラス、メインノズル×6、姿勢制御ノズル×6
最大速度: M0.96/SL(海面高度)、M1.32(32000フィート)
航続距離: 1740ノーチカルマイル(3222Km)
CMP時間: 23秒(MAX)【回復時間 CMP≦5 3秒〜CMP=2316秒】
重量: 運行自重62.3t、最大発進重量89.6トン
出力・重量比: 0.810(ドライ)、1.569(CMP)
探知装置: イメージセンサー AS3M型、重力場感知システム AVS5型
装甲: ステライド2型ヘビーコーティング
装甲厚: MAX215mm
乗員: 1人
基本武装: 50mmハンドレールガンSSX5T型(発射速度:2200発/分、携行弾数:960発、弾種:鉄甲弾および爆裂弾)、2連20mm機関砲×2、対M.Aハンドグレネード×4、兵戦用ハイブリッド・サージ×2